転職で給料が上がったのですが残業が増えた

転職をして給料がアップするということは、けっこう難しいことです。 よほど良い転職先に恵まれたり、元々の給料が低かった場合ならあるかもしれませんが、それにしても給料アップは珍しいケースと言われています。 給料に不安があるから転職をするという人はたくさんいますが、実際に給料アップというのは難しいことなんですよね。

とはいえ、僕はいまの会社には29のときに転職したのですが、前職に比べると給料がアップしました。 ですが、これは残業代が増えただけであり、基本給やボーナスはほとんど変わっていません。 まあ、ボーナスがでるだけでもありがたい話なのですが。

給料がアップしたといっても、それが残業代によるものなのであれば転職して良かったと思えるかどうかは人によると思います。 もととも残業代の出ないような会社で務めていたのなら嬉しいでしょうけど、いくら給料が上がっても自分の時間が少なくなることに抵抗がある人も多いと思います。

実際に僕も給料が上がったことは嬉しいのですが、自分の時間が少なくなったことには少し抵抗があります。 でも前職は出張が多くてそれが不満の1つだったのですが、いまはそれがないだけでも嬉しいですけどね。 やっぱり、すべての条件を満たす転職先というのはなかなかないと思います。

システム運用の最新求人が見つかる!

Copyright (C) 2007-2014 [20代だから転職に成功]. All Rights Reserved.